思ったことをつらつらと

思ったことをつらつらと書いていこうと思います

派遣社員という分際で

派遣社員です。
ひたすらパソコンを触ってます。
前の仕事は福祉関係でした。
その人は何を考えているのか
何をすることがその人のためになるのか

そんなことを手探りで考えながら
行動しながら働いていました。

お礼を言われることの方が少ない仕事でしたが、私たちの言動によって
嬉しそうな姿や元気そうな姿を見れば仕事をやっててよかったなと思いました。

私は高校時代、大学時代とずっと接客や教育関係のアルバイトをしてました。


今やってる事務は
社外の人との関わりがなく
毎日パソコンとにらめっこです。

何のために働いているのか。
どこにやりがいを持てばいいのか。
おそらく今の技術を持ってすれば私の仕事なんか人間いらずで、
パソコンが全部やってくれると思います。
仮にそうなったとしても、介護ロボットみたいに批判されることもないのです。


毎日、空虚感しかありません。


せめて職場環境がよければ救いなんです。
私も福祉職から初めての転職なので他の職場を知りせん。
前の職場が普通で今の職場が特殊なのか判断できません。

前の仕事は発達障害を持つ人と接することが多くて、職場全体に理解もありました。

今の職場は理解どころか認識もありません。
私が入社した日からこの人は発達障害かもしれないと思った人に、
その人が理解できないであろうスピードと内容で怒るのです。
職場全体の空気としても、その発達障害の人を白い目で見ます。
たまに声を荒げる人もいます。

派遣社員という分際ながらも、あの人は発達障害かもしれないから対応を変えた方がいいですよ、と言えばいいのかもしれまへん。
でも私は会社に何の義理もないです。
そこまで会社に恩義も感じていないですし、愛社精神ありません。

ただ私は、空気の悪い職場で働くのが嫌なのです。
頭が痛くなったり、オフィスから出て行きたくなるのです。


これだからゆとり世代は、とか思う方もおりるかもしれません。
ただ、その人のことを思って、成長してほしいから心を鬼にして怒る、そうすればきっと分かってくれるというようなハートフルな精神論ではないのです。
仮にこれが一般企業の常識だとしても、この現状は誰のプラスにもならないのです。
資本主義社会の中、マイナスになることをやり続ける意味はあるのでしょうか。


正義感のために先輩や管理者に話して、
事がうまく進むのか今の私には見当がつきません。
けれども、このままその人を頭ごなしに否定して怒っているだけでは何も変わりません。
どんどん関係性が悪化していくのみです。




そんな人たちがいる職場に行くために精一杯お洒落している自分があほらしいです。